カタログ請求、お問い合わせはこちら

case studies STORY.24 ユニフォームが変われば、
企業も変わる!
1人ひとりのユニフォームで 始まるSTORY

アニヴェルセル 表参道様

トレンド感をふまえたうえで、何年経っても着用できるデザインに。

PROFILE

アニヴェルセル 表参道

アニヴェルセルは「幸せは、祝福されると記念日になる。」をコンセプトに、お客様の幸せの瞬間を人生最高の記念日にするお手伝いをしています。日本で初めて「ゲストハウス」を採用し、全国に結婚式場を展開しています。アニヴェルセルはフランス語で“記念日”を意味し、結婚式だけでなく、プロポーズやカフェ・レストランなど記念日に軸とした商品ならびにサービスを提供しています。フラッグシップストア「アニヴェルセル 表参道」は2023年9月に全館リニューアルOPEN。「TOKI MAKE -大切な人との時をつくる記念日の館-」を施設コンセプトに、ブランドカラーや各フロアのテーマも一新することでリブランドを図りました。多様な記念日にまつわるトキ・コト・モノ・サービスを提供する「記念日の館」として生まれ変わりました。

私たちコンシェルジュは、全てのお客様をお迎えする建物の「顔」です。

Qユニフォーム導入の経緯や選んだ商品への想いを教えてください。

A 今回のリニューアルOPENにあたり、「表参道に新しく賑わう道をつくる」という想いをもとに、館内のデザインとスタッフの制服の色味が調和されるような、空間に馴染むデザインを選ぶことを意識しました。他にも、長期に渡り着用できるよう、トレンドだけを重視して選ぶのではなく、何年経っても着用できるデザインを選びました。また、ご案内時に腕を上げたり立ち座りの動作を繰り返す他にも、大きなお手回り品を運んだりと動きの多い職業 のため、ストレッチ素材で且つ気崩れないデザインを選んだのもポイントです。

“表参道”という場所らしいデザイン。

Q社員の皆様やお客様、周囲の方からの反響はいかがでしょうか。

A 他部署のスタッフや他店舗のスタッフから、とても高く評価していただいております。
「上品」、「おしゃれ」、「スタイリッシュ」、「表参道らしいデザイン」といったようなお声をいただき、スタッフ一同、気に入った制服でお仕事をさせていただいております。

柔らかいナチュラルなシルエットが、
リニューアルをした建物のデザインとマッチ。

Q着用した感想を教えてください!

Aジャケットは伸縮性のあるストレッチ素材になっているため、体にフィットしてとても動きやすいです。
通気性もよく、ポケットも深いのでとても使いやすいデザインだと感じました。
また、ホームクリーニングができるところも扱いやすく便利で嬉しいポイントです。
夏はジャケットと同じタイプのベストを着用予定のため、インナーはお客様にも涼しい印象を与える七分袖のデザインを選びました。襟やボタン、肩パットがないフラットなデザインが柔らかなシルエットを演出してくれて、リニューアルした建物のデザインともマッチしてとても気に入っています。

wearing items 着用アイテム

  • EAV913 #5.10

    ジャケット

    EAJ800 #5

  • EAV913 #5.10

    カットソー

    NST007 #11

  • EAV913 #5.10

    ベスト

    EAV801 #5

information お客様紹介

アニヴェルセル 表参道様

所在地
〒107-0061 東京都港区北⻘⼭3-5-30
主な事業内容
  1. 結婚式場及びパーティ会場の運営
  2. 記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供
  3. カフェの運営
公式サイト
https://kinenbi.anniversaire.co.jp/

一覧にもどる