カタログ請求、お問い合わせはこちら

case studies STORY.03 ユニフォームが変われば、
企業も変わる!
1人ひとりのユニフォームで 始まるSTORY

株式会社FMG様 導入事例

空と陸とを繋げる架け橋に。

株式会社FMG 取締役 空港オペレーション統括室 室長 野田 晴嗣様

PROFILE

株式会社FMG
取締役 空港オペレーション統括室
室長 野田 晴嗣様

私たち株式会社FMGは全国の空港で航空関連事業の総合的なサービスを提供しています。
具体的には航空旅客業務・ラウンジ運営・運航管理・航空機整備などのサービスを提供しており、空港という特殊な環境で様々な国籍のスタッフが在籍しています。
私たちはすべてのお客様のために、いかなる時も最高のサービスを競争力のある価格で提供することに全力を尽くすというモットーを胸に持って仕事をしています。

すべてのお客様のために、最高のサービスを提供。

Qユニフォーム導入のきっかけを教えてください。

A 以前のユニフォームが廃版となり、新規ユニフォームを検討していました。
数名の社員と協議を重ね、数着の候補を選定した後、
弊社代表の意向で今回のユニフォームに決定しました。

女性の多い職場なので、デザイン性を重視

Qユニフォームに求めることは何ですか? 
そして採用に至ったポイントを教えてください。

A 女性が多い職場であるため、デザイン性を重視しています。
又、空港ではお客様をご案内のために空港の端から端まで動きまわることや、
大きな荷物を持ちあげることがある為、機能性も重視しています。
上記の要望に加えて清楚なイメージがあるためです。

ユニフォームひとつで
働く社員のモチベーションアップ

Qこれから、制服・ユニフォームの導入を考える企業へアドバイスをいただけますか?

A ユニフォームひとつで働く社員のモチベーションは大きく変わるものと実感しております。
また、その会社のブランドイメージとしての役割も大きいものがあると思っております。
これから導入を検討する方は、妥協せずに良いユニフォームを取り入れるべきであると思います。

他企業様からの評判も良く、どこで購入したのかとの問い合わせも受けております。
ユニフォームの好評に負けないよう、日々の業務を邁進したいと思います。

wearing items 着用アイテム

  • ジャケット / EAJ-575 c/#6

    ジャケット

    EAJ-575 c/#6

  • ワンピース / EAW-576 c/#2

    ワンピース

    EAW-576 c/#2

  • ロングスカーフ / EAZ-601 c/#6

    ロングスカーフ

    EAZ-601 c/#6

infomation お客様紹介

株式会社FMG

所在地
千葉県成田市不動ケ岡2118-5
事業拠点
成田国際空港
羽田国際空港
関西空港
那覇空港
新千歳空港
公式サイト
http://www.fmg.sc/company/

一覧にもどる